« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月30日 (月)

スパムおむすび

Photo

 今朝のご飯。スパムおむすび。カロリー高そうだにょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月29日 (日)

レストラン オオタニ

 板橋・大山にある、1965年創業のレストラン。

Rimg0012

 当時と同じ味を保っていて、今も厨房には電子レンジなど置いていないそうで。

Rimg0011

 ここのライスはおかわり自由(380円)のせいかどうか、とにかく主菜がボリューム満点で、有り体に言って2人分ある。

Rimg0009

 で、わたしの頼んだのは、ショウガ焼き(1000円)。
 キャベツのてんこ盛りが見えますか?このキャベツの下にもまだなんとショウガ焼きがあるのです。
 定食屋の甘めのショウガ焼きとは違い、ショウガの味が最後まで残る「洋食屋」のショウガ焼きです。
 頼むと別皿にマヨネーズをつけてくれます。このマヨネーズは自家製。ふわんとしたやさしい舌触り。普通にキャベツにつけても、ショウガ焼きに乗せても、マイルドでおいしいです。

Cimg0951

 連れの頼んだ、チキンのトマトソース煮。つけあわせのスパゲティ(けしてパスタではない)もなつかしい。ソースは量が食べられるさっぱりとした薄味です。

Rimg0004

 ここはいつ来ても可愛いお花が飾ってあるの。2階3階とフロアが大きいのに、小さいお店みたいな気配り。これが老舗の味なのかなあ。

 実はここには、10種類以上あるフレッシュジュースと、本格的な(つまりお高い)ワインとチーズのメニューがあるんだよね。
 いつか、ワインとチーズでディナー…と思ってるのだけど、そこまでの勇気がない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月15日 (日)

15年前

Rimg0003

棚の整理してたら、平沢進FCバリツアーの最中体調不良になって、成田の検疫受けて帰ってきたときの薬袋が出てきた。平成9年…もう15年前なのね。

これの前のバリツアーは、ピーピー島とか行って、シュノーケリングもして、元気で帰ってきた。行く前はヒラサワ師匠の水着姿を期待したが、そんなものはなく。

平成9年、1997年はダイアナ妃が事故死した年で、このニュースが流れたとき、由香さんちの2階にいて、喜国さんの「ダイアナが死んだって!」の声であわてて階下に降りた。なんだかすごく覚えている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 7日 (土)

東京国立博物館の花見

Rimg0075

お花見でございます。

Rimg0088

こういう催し物があるのです。

Rimg0073

Rimg0072_4

Rimg0083_2

Rimg0086

J-WAVEのコンサートもやっていました。庭園に足を踏み入れた時に響き渡るヴァイオリン。曲はツィゴイネルワイゼン。
「エ…エビ専用の着信音!」
(P4アニメ参照)
思わず固まる連れとわたし。

Rimg0089

Rimg0090

Rimg0092_3

きらきら。

Rimg0105_2

満開でございます。

Rimg0094

Rimg0103

しだれ桜も満開。

Rimg0160

色の濃い河津桜。

Rimg0163

遠景にある桜とはっきり色が違います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 2日 (月)

1年経ったよう

 婦人科の入院から1年経った。傷はもうほとんど見えない。鉛筆で擦ったように色が変わってるぐらいかな。先生が上手かったのもあるんだろうけど、すごいね。
 持って行ったパジャマが厚手で、病室で暑かったことと、夜眠れなかったことと、手術の翌日に思ったように立ち上がれなくてびっくりしたことを思い出します。だって、家で爆睡して一日寝てることなんて誰だってあるでしょう?手術で半日寝てるって、あれとは全然違うんだって、驚きだったなあ。身体にメスや麻酔が入るのは、相当負担がかかるのね、と実感。
 去年は病室で桜が見られなかったので(ホントは退院の日に病院の周囲で見たけど、身体がしんどくてあまり記憶にないんだ)今年はきちんとお花見したい!

 実は、去年一番しんどかったのは、5/16のアナフィラキシーショックなので、それの前哨戦みたいだった4/29の海老アレルギーのあたりの日付から1ヶ月くらいは、食べ物に注意したいです。

 本式のお花見したいとか言っておきながら(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »